FC2ブログ

気ままにゲーム三昧日記

ゲームや百合・漫画・アニメ等の趣味についてマイペースに語るブログです

FLOWERS春篇プレイ 感想(2)※ネタバレ

FLOWERSFLOWERS

前回はチャプター3の忌数字スーパーノーヒント推理までいきましたw

今回はチャプター4から。
プレイ時の書き殴りメモを元にまとめているので、基本テンション高い&ネタバレ中です。




いきなり身体測定イベント。
高校ぐらいになると普通脱がないよね!って思ったけど目の保養になるからいいね!!(エンディングでようやく知ったのですが、登場人物たちは中学生。この時点では精神年齢的にみんな高校生だとばかり思っていましたw)

スクショ撮りました。ごちそうさまです。
っていうか学校で3サイズの測定とかするのか・・・公開処刑ですわ
どの作品でも最近なにかと胸ネタ出てくるけどやめろください

ダリアさんのスクショいただきました。
いくつかわからないけど、まだ成長期・・・だと・・・くっ・・・(千早)
ことごとく胸関係のネタ引っ張るのやめろこのゲーム
(※夏篇でも引っ張ります)

スチルの料理がすごく美味しそう。お茶会のチョコレートケーキとか。飯テロ状態w

小説や映画のネタが出てくるんだけど、何一つとして元ネタを知らない・・・
ゲームしかわからん。ぐぬぬ

ナチュラルにセクハラ発言してくる八代パイセンさすがやで
(※夏篇でも以下略)

学園の七不思議のくだり。
イギリスのウィジャボードとかアメリカの血塗れメアリーとか・・・
こっわww 夜中にやるんじゃなかった・・・

低血圧な立花をマユリが着替えさせるイベント。
これもエンディング付近でマユリの思いを知ってから、マユリの心境を考えると萌えるシーンだなと!おそらく穏やかではないはずw

血塗れメアリーの儀式を実行し、5月27日に苺が消失。
10秒足らずの間に林檎の近くから消えてしまったという。
チャプターの始まりの意味深なプロローグ的に、クローズドサークルもののミステリ的な展開が始まるのかと一瞬思ったらあっけなく解決したw

苺の消失は以前から計画されていたもの。
七不思議の話を事前に知っていた二人は、学園からの脱走にこの話を利用しようと考える。
どの話の結末も「攫われていなくなる」こと。なので、七不思議の話を振った時にどの話が出ても問題なかった。

炭酸水も前日の夜に二人で用意したものだが、翌日には炭酸が消えかかっていた。
なので少し違和感はあるかもしれないが、以前話に出たスパイスボトルを炭酸水に入れ、炭酸が出ているかのように見せかけた。炭酸水に粉末を入れると気泡が発生する。しかし、今さっき入れたかのような状態になり、蘇芳に違和感を見抜かれてしまうことに。

リップクリームの伝言板のようなトリックも面白い。
本当に消えたのは苺ではなく林檎で、みんなの目の前に立っていたのはファンデでほくろを隠した苺。
ミステリで双子キャラが出てくるとこういうこと絶対してくる法則・・・!!

ゲーム、テレビ、携帯もない。家族ともほとんど会えなくて森の囲まれている牢獄のような学園に退屈した苺と林檎は、搬入車に乗りここから脱走しようと計画していた。
でも真剣に皆が苺を探す姿をみていたことで2人は考えを改め、最後はいい感じにまとまったw
ヨカッタネェェーー↑(もう中)




チャプター6からは、マユリや立花の視点からも話が見れて、一気に百合度が上がるので面白いですね!今度またまとめてみたいと思います!



スポンサーサイト



  10/27 百合ゲー トラックバック(-) | CM(0)

FLOWERS夏篇 プレイ開始!

2015-10-23-232735.jpg

FLOWERS夏篇vita版が届きました♪
PC版と違ってトロフィーがあるのは少しうれしいところです。

Amazonで注文したので、発売日にプレイできませんでしたが、ぼちぼち進めていこうと思います!

今回も百合ん百合んだといいな・・・あと推理させろというw

春篇のプレイ日記も途中なので、近々まとめていきます(^-^)/

FLOWERS夏篇FLOWERS夏篇

  10/24 百合ゲー トラックバック(-) | CM(0)

FLOWERS春篇プレイ 感想(1)※ネタバレ



ずっと気になっていた「FLOWERS(フラワーズ)春篇」のPSP版をプレイしてみました!
vitaの方が画質綺麗ですが、諸事情あってPSP版で。10月に夏篇のvita版も出るのでもう今やっちゃおうかなとw

ダンロン発売当時にうっかりネットでネタバレを踏んでめちゃくちゃ落ち込んだこともあり、公式サイトをチラっと見た程度でほぼ予習してません。ジャンルがミステリーADVの百合ゲーということしかw
FLOWERS春 公式サイト

プレイしながら殴り書きしたメモを元に感想を少しづつまとめていきます。
基本テンション高い&ネタバレ注意ですw
↓以下感想



冒頭「アングレカムの花言葉を私に」
アングレカムの花言葉は祈り・いつまでもあなたと一緒に、らしい。なんか意味深な感じがw

主人公は白羽蘇芳。内気で引っ込み思案ということもあり「アミティエ制度」というペアを作ってくれる学校を選んで通い始めた。
あっ・・・ぼっち気質・・・や、やめろそれ以上はいけない(切実)
移動中電車の乗り継ぎはできたがバスが2年前に廃線していたとかw
実際田舎では廃線してもネットで経路を調べるときにホームページが更新されてない・ホームページがそもそもないなんてことはよくあること←

蘇芳が倒れそうになったところを、蘇芳と同じく新入生の立花が抱きとめる。
いきなりスチルがキマシw
さすが百合ゲー・・・最初からクライマックス

桜の木の下にはマユリが。「桜の妖精――いや、そんなはずないか」
第一声で完全に口説きにかかってるww
2人の美女に抱きかかえられるとか最初からすっ飛ばしますねさすが百合ゲーw

OPムービーはキスシーンのスチルなどが一度に流れてキマシすぎて何が起きているのかもう(落ち着け
感動していたらキャストの名前に百合星人あやねるの名前があったのは吹いたw
矢作パイセンとのラジオで散々やらかしてるところを思い出してしまって・・・

クラスメイトの苺・林檎の双子ちゃん面白い。ムードメーカー的な。
でもいきなり蘇芳ちゃんの胸にセクハラとかアカンこの子ww

クラス全員の自己紹介。苺の趣味はカエルの置物集めとのこと。
そして蘇芳はゾンビについて語り始め担任のダリア先生にストップを喰らう。
この作品はみんな最初からすっ飛ばしていくスタイルということですかわかりません←


ここでアミティエ制度の話が少し。マリみてのスール的な感じかとこのときは思ってたw

立花が学校内を案内してくれる。ビジュアル的にとっつきにくそうなタイプの子かと思ったら普通に良い子!
調理室での紅茶の茶葉のマニアックトークについていけないw
紅茶とコーヒーはそんなに相容れない関係なのか・・・wどっちも好きなんだけど

アミティエの発表。蘇芳のアミティエは立花に。マユリさん狙いだったのになーと思いきや、アミティエは3人1組とのこと。部屋も3人部屋で生活。
奇数はアカンで工藤・・・!!

落としたハンカチと間違えて立花のショーツを使ってしまうドジっ子蘇芳ww
こ、これはひどいw


鏡張りの部屋で自分のレオタード姿を見ながら、双子ちゃんに胸の大きさについて話されるとかなんだこれ新手の羞恥プレイか何かかw
いきなりバレエ初日から股割とか無理ゲー・・・
補助に入ってくれる立花とのスチルの密着度がやばいw
補習はダリア先生との2人きりの熱血指導??これは薄い本が生産されるのを全力待機不可避w
マユリとの練習で身体を支えるときに手にいろいろつっかえちゃう展開GJ

夜シングルベッドでマユリと2人で話すことに。
バレエのときのイベントといいこれといい、なんかエロいスチル多いようなw


このゲーム初の推理パート。
しかし物語の元ネタについて全く知識がないので総当たりでいくしかない気がww
総当たりでいったらどうにか進めたw

車いすの女の子の名前はえりか。
すごい勝手すぎるんだけどなんなんだこの人って思ってたらあやねるで草ww
後でわかるけどただのツンデレだったというw

料理部の話。料理できる女の子って可愛くなーい?と双子ちゃん。たしかに。
しかし「女子校で誰に可愛さをアピールするんだよ」とマユリ。
そりゃ好きな女の子相手に決まってるだろと素で考えていた自分←

「暗にそう言っている」とか「嫌味」とかってテキスト多いけど、少し邪推しすぎなのではと思ってしまう

美術部見学。ヌードデッサンのモデルを生徒同士でやってたらそれはもうですね・・・
マユリと蘇芳がヌードデッサンし合うという新たなプレイの可能性を見た(謎)

ここで新キャラの譲葉。
僕っ子きてしまったか・・・
マユリ・えりか・譲葉と、このゲームは男性っぽい口調のキャラが多いような。
譲葉が蘇芳の口元のソースを舐め取る。
キマシ!!と思う反面なんかこの人女癖悪そうだなと(偏見)
偏見満載な第一印象だったけど、譲葉のキャラにもプレイ中盤には慣れてきて、これはこれでいいキャラだと思えるようにw


推理パート。国の中にある国はイタリアが正解。忌数字は17。
バチカンとサンマリノは独立国家だけどイタリアの領土に囲まれている。

イタリアでの忌数字は17。ローマ字で書いて並び替えると、ラテン語で「私は生きることを終えた」という意味になってしまうため。
カトリックの学校なので普通は13だと思う生徒や先生が多かったが引っ掛け。
日本人的思考では普通4や9を選ぶがこれも引っ掛け・・・らしい。

こ、これは普通わからんwww
推理パート(総当たり)




チャプター4までとりあえず感想をw
いや・・・推理する余地のない推理ゲーときましたか・・・これは新しいww
頼むから推理させてよプロトタイプww

ゲーム内での情報を元に推理していくのかと思っていたら、まさかのゲーム内でノーヒントの問題ばかり出るとはw

でも推理のシステムはともかく話は面白いしスチルは綺麗ですね!
とてもプラトニックな感じ、ということだけ事前に聞いたのですが、思ったよりえっちぃスチルが多かったのは嬉しい誤算(??)でしたw
また続きプレイしてきます♪

 


  09/30 百合ゲー トラックバック(-) | CM(0)

パチパラ13 百合要素ありのゲーム

パチパラ13~スーパー海とパチプロ風雲録~
パチパラ13~スーパー海とパチプロ風雲録~PlayStation2

Amazonで詳しく見る


百合要素のあるゲームとしてはあまり知られていなさそうですが、このパチゲーは百合展開ありです。

「アイレムゲー」だと言えば、わかる人にはこのゲームの方向性が色々わかってしまうのではないでしょうかw

絶体絶命都市といいアイレムのゲームは大体バカゲー要素が強いです。
そして選択肢が病気すぎるww 
当ブログの絶対絶命都市紹介記事→ 絶体絶命都市 


ちなみに百合はもちろんですが、このゲームは選択によってNL・BL展開を見ることも可能です。

パチゲーなのでストーリー中にパチンコで勝負しなければならないシーンがとても多いです。
時間もけっこうかかるしパチンコは色々あって怖いので、私はニコ動のプレイ動画を見ました(邪道)

でも病的な謎の選択肢を色々好きに選んでみたいという気持ちはありましたw



  09/15 百合ゲー トラックバック(-) | CM(0)

白衣性恋愛症候群リセラピー

白衣性恋愛症候群 RE:Therapy(リセラピー)(通常版)
白衣性恋愛症候群 RE:Therapy(リセラピー)(通常版)Sony PSP

Amazonで詳しく見る


白衣性恋愛症候群(白恋)リセラピーは、白恋に新要素を追加したものです。

大きな違いは、攻略可能なキャラが3人増え、従来のほぼ2倍の数になったところです。
なので白恋初プレイの方にはリセラピーがおすすめです。
私は無印からやりましたが、山之内さんとあみちゃんが気になったので結局リセラピーも買うことになってしまいましたw

というか新キャラのまゆきちゃんはあの百合星人あやねるが中の人だったんですねw
プレイ当時は知りませんでした。

公式に「百合ゲー」として出ているゲームなので終始百合百合してます(´∀`*)
ストーリーも面白いです。

ただバッドエンドはとても強烈なので、好き嫌いが分かれるかと。
それを知らずにプレイしバッドエンドいくと軽くトラウマになること間違いナシ・・・

時間の経った今だからこそバッドエンドも含めて白恋が好きだと言えますが、当時は怖い&バッドすぎてかなり衝撃を受けましたw
ストーリーは素晴らしいので続編の白愛同様に、攻略記事などを見てバッドエンドを回避してでも見る価値はあると思います。

続編の白衣性愛情依存症 紹介記事→ http://tyappiigx.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
  09/15 百合ゲー トラックバック(-) | CM(0)
プロフィール

ちゃっぴー

Author:ちゃっぴー
ゲームと百合が主食の♀
ゲーム/主にRPG、アクション、音ゲー、SLG クレーンゲーム

アニメ、女性声優さん、ヴァンガなども好き/百合は二次でも三次でもどんとこいです セラムンのカリスマと静なつLOVE

■好きなシリーズ
テイルズ、FF
サモナイ、アイマス、
ペルソナ(3~)、
イナイレ、逆裁・逆検、
ダンガンロンパ、龍が如く、
DIVA、BASARA、
アトリエ(ロロナ~)
BLAZBLUE、GUILTY GEAR
妖怪ウォッチ

■現在プレイ中のゲーム

スプラトゥーン
♯FE幻影異聞録
MOTHER(DL版)
太鼓の達人wiiu特盛り

スクフェス ねこあつめ

■音楽/EXILE、シド、B'z、ONE OK ROCK、UVERworld。。etc

カテゴリー
スポンサードリンク
ゲームのベストセラー
カウンター